薬膳・漢方検定の資格を取るとどんなメリットがある?

薬膳・漢方検定のメリットやりがい・夢を与える
スポンサーリンク

健康志向や美容への関心がますます高まる中、日々の食事に役立つ知識があると安心ですよね。「薬膳・漢方検定」は、薬膳と漢方の知識を問う民間資格です。

この記事では、薬膳・漢方検定の学習内容や試験の合格率、資格取得のメリットなどを解説します。

スポンサーリンク

薬膳・漢方検定とは、どんな資格?

薬膳・漢方検定とは、薬膳と漢方について正しい知識を取得したことを認定する民間資格です。薬膳と漢方に関して、日常生活に役立つ知識を習得することができます。

薬膳・漢方検定で習得した知識は、健康や美容に関する下記の悩みの改善に役立つでしょう。

  • 体質や体調の改善
  • 季節ごとの食材の選び方
  • 食材の組み合わせ
  • 冷え
  • 肌のトラブル
  • 長引くストレス

薬膳・漢方検定は、これまでに約7,000人が受験しています。

学ぶ知識・技術

薬膳・漢方検定を取得するために、試験に合格する必要があります。試験の合格点は、正答率70%以上です。

薬膳・漢方検定の公式テキストが販売されています。

薬膳・漢方検定公式テキスト
薬日本堂監修、実業之日本社刊
ISBN : 978-4-408-13361-4
価格:1,500円(税別)

公式テキストの内容は下記のように構成されています。

  • 第1章:現代の薬膳・漢方
  • 第2章:漢方の基本
  • 第3章:薬膳の基本
  • 第4章:身近な食材
  • 第5章:薬膳・漢方と暮らし
  • 薬膳・漢方検定対策集

薬膳・漢方検定で目指せる職業、就職先は?

薬膳・漢方検定が就職や転職を直接有利にするとはいえませんが、薬膳・漢方検定で得た知識は下記の業界・職種の仕事に活かすことができるでしょう。

  • 飲食業界
  • 医療・介護業界
  • ドラッグストア
  • フードコーディネーター
  • 飲食に関するマスメディア

薬膳・漢方検定を取得するとどんな悩みが解決できる?

薬膳・漢方検定を取得すると、下記の悩みや課題の解決に貢献できます。

薬膳・漢方検定が解決できること
  • 薬膳と漢方に関する正しい知識を習得できる
  • 食の楽しみが増える
  • 健康や美容に関する悩みの改善が期待できる

薬膳・漢方検定の資格を取れる人はどんな人?(取得条件・受験資格)

薬膳・漢方検定の受験資格に、年齢や性別などの制限はありません。

取得にかかる費用

薬膳・漢方検定の受験料は、6,200円です。

薬膳・漢方検定はどんな人におすすめの資格?

薬膳・漢方検定の合格率は90%近くですので、公式テキストなどでしっかりと準備をすれば合格を目指せるでしょう。

さらに薬膳・漢方の知識を深めたい人は、上級資格の「漢方養生指導士」にチャレンジすることもおすすめです。

薬膳・漢方検定の資格取得がおすすめな人
  • 医療関係の仕事をしている人
  • 薬膳・漢方を扱うドラッグストアに勤務する人
  • 薬膳・漢方を使用した飲食店に勤務する人
  • 薬膳・漢方の知識を美容に役立てたい人
  • 薬膳・漢方の知識を健康維持に役立てたい人

どこが管理している資格なの?(問い合わせ先・管理団体)

薬膳・漢方検定を主催しているのは、一般社団法人 日本漢方養生学協会です。協力・監修は薬日本堂、企画・運営は日販セグモです。

試験の詳細や申込については下記HPから確認してください。

▼ 一般社団法人 日本漢方養生学協会

まとめ:健康と美容に関する役立つ薬膳・漢方の知識を習得できる!

薬膳・漢方検定は、健康や美容に関心がある人、食に関心がある人におすすめの民間資格です。公式テキストが指定されており、試験の難易度も易しめです。薬膳・漢方は日常生活に役立つものですので、興味がある人は資格取得を検討してみてはいかがでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました