公的資格

公的資格の情報をまとめています

やりがい・夢を与える

IMF(国際通貨基金)専門職員の資格を取るとどんなメリットがある?

日本で公共サービスを提供する公務員がいるように、国際舞台にも国際公務員と呼ばれる職員がいます。 この記事では、国際公務員のひとつであるIMF(国際通貨基金)専門職員について紹介。国際貿易や為替相場などに関する業務にあたるIMF専門職員に就職するまでのステップ、必要な能力や実務経験・スキル、年収相場について解説します。
キャリアアップ

土地活用プランナーの資格を取るとどんなメリットがある?

土地の活用は、建物管理や節税、収支管理などさまざまな業務が発生します。そのため、土地活用プランナーの資格保有者は土地の所有者から相談を受け、適切なアドバイスを行います。 この記事では、信頼性が高い土地活用プランナーについて、資格試験や登録に必要な要件などを解説します。
キャリアアップ

計装士の資格を取るとどんなメリットがある?

計装制御機器の取り扱いのプロフェッショナルである計装士は、「計装エンジニア」とも呼ばれる技術職です。 この記事では、計装士の仕事内容や活躍できる職場、資格試験の概要、キャリアアップや収入に関することを紹介していきます。
IT・PC、事務系

企業情報管理士の資格を取るとどんなメリットがある?

企業が情報の取り扱いをする際は、細心の注意を払わなくてはいけません。誤った取り扱いをすると、社会的信用の失墜などリスクが発生します。 情報セキュリティの知識が身につく資格に「企業情報管理士」があります。認定試験では社会人が仕事をする上で習得したい知識を問われますが、出題範囲や資格習得のメリットを見ていきましょう。
IT・PC、事務系

給与計算実務能力検定の資格を取るとどんなメリットがある?

どの会社でも欠かせない業務のひとつが、給与計算です。適正な給与計算は従業員の生活を支えるものであり、会社の義務である納税にも関わります。 この記事では給与計算実務能力検定で身につけられる知識や能力、1級と2級の違いなどを解説します。
キャリアアップ

下水道管理技術認定試験・下水道技術検定の資格を取るとどんなメリットがある?

下水道はわたしたちの生活を支える大切なインフラです。下水道の維持管理、計画などには専門知識や技術が必要となります。 この記事では、下水道に関する資格である下水道管理技術認定試験・下水道技術検定を紹介します。資格試験の概要や受験要件、キャリアアップなどを確認していきましょう。
やりがい・夢を与える

圧入施工技士の資格を取るとどんなメリットがある?

下水道の整備工事など基礎工事の現場では、振動や騒音などの建設公害や環境への影響が課題となっています。こうした課題を解決するために、工事の質を高める知識や能力を持った人が取得できる「圧入施工技士」という資格があります。 この記事では、圧入施工技士について受験資格の要件や必要とされる知識や経験を紹介します。
IT・PC、事務系

学生・新社会人におすすめのビジネスマナー系・IT・パソコン系の資格8選

就職を控えた学生や新社会人は、ビジネスパーソンの基礎作りをするのがおすすめです。ビジネスマナーやIT・パソコンスキルを習得すると、仕事や職場の人間関係をスムーズに進める力が身に付きます。 この記事では、これから社会人デビューする人や新社会人としてスキルアップを目指す人におすすめの資格を紹介します。
IT・PC、事務系

日商PC検定試験の資格を取るとどんなメリットがある?

ネット社会のビジネスパーソンには、パソコンスキルとIT知識が必須です。こうしたスキルと知識を体系的に学ぶことができる資格に、「日商PC検定試験」があります。 この記事では、日商PC検定試験について各級のレベルや試験内容、受験費用などを紹介します。
キャリアアップ

キャリアアップ・スキルアップに役立つ英語の資格試験11選

仕事のスキルアップ・キャリアアップのため、英語力が必要になることがありますよね。英語力を証明するにはどの英語資格を取得すればいいのでしょう。 この記事では、技術英検、英検、観光英語、翻訳技能認定試験、公認英会話講師、BATIC、TOPEC、国連英検、英会話検定、TOEIC、TOEFLに関する記事を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました