臨床検査技師の資格を取るとどんなメリットがある?

血液サンプルを作成する臨床検査技師資格の種類
この記事は約5分で読めます。

健康診断や具合が悪くて病院に行った時、採血や尿検査などの臨床検査を受けるかと思いますが、この結果の分析を行うのが「臨床検査技師」です。今回は臨床検査技師とはどんな国家資格か、具体的な業務内容や資格の取得方法などを紹介していきます。

臨床検査技師とは、どんな資格?

臨床検査技師は、医師の指示に基づき、血液検査・尿検査・微生物検査などの検体検査、心電図・脳波測定などの生理機能検査を行う医療専門職です。最近では輸血検査や遺伝子検査を実施するケースも増えており、医療スタッフの一員として、患者の病状の正確な診断・治療を支えています。

臨床検査技師の主な仕事内容は、次の通りです。

検体検査
採取した血液、尿や便などから、身体機能に異常がないかをチェックする。
生理学的検査
機器を用いて、心電図、脳波、超音波、呼吸機能などの検査を行う。
検査試薬の在庫管理
検体検査で取り扱う試薬の在庫管理を行う。
試薬の作成
通常の検査では調べきれない検査項目や特別な病気が疑われた時、検査に適した試薬を作成する。

学ぶ知識・技術

臨床検査技師は医療系の国家資格の一つで、資格を取得するには臨床検査技師国家試験に合格する必要があります。試験で問われる知識は、以下の通りです。

  • 医用工学概論(情報科学概論及び検査機器総論を含む)
  • 公衆衛生学(関係法規を含む)
  • 臨床検査医学総論(臨床医学総論及び医学概論を含む)
  • 臨床検査総論(検査管理総論及び医動物学を含む)
  • 病理組織細胞学
  • 臨床生理学
  • 臨床化学(放射性同位元素検査技術学を含む)
  • 臨床血液学
  • 臨床微生物学
  • 臨床免疫学

臨床検査技師で目指せる職業、就職先は?

臨床検査技師になると、次のような現場での就職を目指せます。

病院やクリニック
臨床検査技師が働く場所は、総合病院をはじめとした専門病院、病床を持たないクリニックなどの医療機関です。特に規模が大きく、設備が整った大学附属病院や総合病院では、検査施設も大きく、多くの技師が働く職場の代表例になっています。
健診センター
健診センターとは、健康診断を行う専門施設です。予防医療を目的とし、健診項目となっている検査を行います。
臨床検査センター
検査設備を持たない小さな病院やクリニックから、血液や尿、細胞などの検体を預かって、検査を代行します。
医薬品開発業務受託機関(CRO)
医薬品開発において、製薬メーカーが行う治験に関わる業務を代行・支援する機関です。ここで臨床検査技師は、医療機関が適切に治験業務を行っているかを監視・確認する、臨床開発モニター(CRA)という仕事を行います。
治験施設支援機関(SMO)
製薬メーカーから医薬品開発の治験を依頼された病院と契約し、新薬を人に適用する治験業務を支援する機関です。ここで臨床検査技師は、被験者や医師、治験依頼者の間で全体を調整する、治験コーディネーター(CRC)という仕事を担います。
製薬メーカー
臨床開発モニター(CRA)として、新薬・医療機器開発において、法律やルールを遵守して治験が実施されているかをモニタリングし、治験データを回収します。

臨床検査技師になるとどんな悩みが解決できる?

臨床検査技師になると、次のような悩み・問題を解決できるようになります。

臨床検査技師が解決できること
  • 患者の血液や病理検査を実施し、結果を医師に提供することで、患者の病状の正確な診断・治療につなげる
  • 健康診断などの検査を通じて、病気の予防・早期発見に貢献する

臨床検査技師の資格を取れる人はどんな人?(取得条件・受験資格)

臨床検査技師の国家資格を取得するには、臨床検査技師国家試験に合格する必要があります。試験を受験できるのは、次の受験資格を満たした人です。

臨床検査技師国家試験の受験資格

  • 文部科学大臣指定の学校(3年制の短大)、もしくは厚生労働大臣指定の臨床検査技師養成所(3・4年制の専門学校)を卒業した人
  • 大学で医学・歯学の正規課程を修了するか、獣医学・薬学・保健衛生学の正規課程と、臨床生理学などの所定科目を修了した人

取得にかかる費用

臨床検査技師国家試験の受験にかかる費用は、11,300円です。

臨床検査技師はどんな人におすすめの資格?

臨床検査技師は、次のような人に取得がおすすめの資格です。

臨床検査技師の資格取得がおすすめな人
  • 医療職を目指しており、責任を持って正確な検査に従事できる人
  • 血液や細胞などの検体を顕微鏡で丹念に調べる、根気強さがある人
  • 病理標本や血液標本を作製できる器用さのある人
  • 医療チームの一員としてコミュニケーションがとれて、協調性のある人

どこが管理している資格なの?(問い合わせ先・管理団体)

臨床検査技師の国家資格を管理しているのは「厚生労働省医政局」で、国家試験を実施しているのは臨床検査技師国家試験運営本部事務所です。その年の試験日程や試験会場、受験申請に必要な手続きについては、厚労省のHPからご確認ください。

▼ 厚生労働省

まとめ:臨床検査技師は人気の国家資格だが、就職時の競争が激しい。専門分野を身につけてキャリア形成を

臨床検査技師は就職先が幅広く、平均年収も500万円程度と人気の国家資格です。ただ、有資格者が多く就職時の競争が激しいため、細胞検査士や超音波検査士といった専門認定資格を取得することを前提にした、キャリアパスをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました