医療

医療や介護に関する資格をまとめています。

スポンサーリンク
やりがい・夢を与える

手話通訳士の資格を取るとどんなメリットがある?

バリアフリーやノーマライゼーションという言葉が浸透し、障害者や高齢者が生活を送る上での不自由を取り除くことを社会全体が目指していますよね。 この記事では、聴覚に障害がある人の生活をサポートすることを仕事とする「手話通訳士」について、資格試験や活躍できる場所などを紹介します。
やりがい・夢を与える

音楽療法士の資格を取るとどんなメリットがある?

音楽に関わる仕事のひとつに、「音楽療法士」があります。医療や福祉、教育の現場で、音楽療法士のサポートによって、心の安定や体の不調の改善が試みられています。 この記事では、音楽療法士の資格を取得するための認定校や講習会受講の流れ、どんな業界でニーズのある仕事か、などを紹介します。
IT・PC、事務系

診療情報管理士の資格を取るとどんなメリットがある?

総合病院や大学病院の事務職を目指す人におすすめの資格が「診療情報管理士」です。この記事では、診療情報管理士の資格を取得するために必要なこと、診療情報管理士認定試験の受験要件、資格取得までにかかる費用などを解説します。 医療事務の資格とのダブルライセンスもおすすめされる理由もあわせて紹介します。
スポンサーリンク
IT・PC、事務系

診療報酬請求事務能力認定試験の資格を取るとどんなメリットがある?

医療事務の資格は複数ありますが、最も信頼性や知名度が高いといわれているのが「診療報酬請求事務能力認定試験」です。難易度も高いとされる診療報酬請求事務能力認定試験について、試験内容や受験資格などを解説します。
IT・PC、事務系

医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)の資格を取るとどんなメリットがある?

医療事務は事務職の中でも人気が高い職種のため、就職・転職を成功させるには専門知識やスキルを習得するのがおすすめです。 この記事では、医療事務の民間資格「医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)」について、試験の概要などを解説します。
やりがい・夢を与える

美容・健康の仕事に役立つ資格を取得するメリット

美容と健康はこれからの時代も高いニーズが見込まれるジャンルです。美容業界や健康業界で働くとやりがいも得られます。美容や健康に関する資格を取得することで、就職やスキルアップにも役立ちます。この記事では美容・健康に関するおすすめの資格を紹介します。
やりがい・夢を与える

細胞検査士の資格を取るとどんなメリットがある?

日本では、がんは三大疾病のひとつとされており、多くの人にとっての健康リスクとなっています。がんは早期発見することで早期治療が可能になりますが、がんの早期発見を支える仕事に「細胞検査士」という資格があります。 この記事では、細胞検査士の試験や受験資格、細胞検査士と臨床検査技師の違いなどについて解説します。
IT・PC、事務系

調剤報酬請求事務専門士の資格を取るとどんなメリットがある?

調剤薬局やドラッグストアでは、レセプトや算定など請求事務を行うスタッフが欠かせません。調剤報酬請求に関する資格は複数ありますが、調剤報酬請求事務専門士は最も難易度が高いとされます。 この記事では調剤報酬請求事務専門士の試験内容や資格取得のメリットなどを紹介します。
やりがい・夢を与える

TOPEC(看護英語試験)の資格を取るとどんなメリットがある?

グローバル化が進み、日本に暮らす外国人が安心して暮らせる環境づくりも重視されています。TOPEC(看護英語試験)は、医療従事者や看護学生が基本的な看護業務について英語を使用してコミュニケーションできることを証明する資格です。 TOPECの出題範囲や受験費用、取得のメリットについて紹介します。
やりがい・夢を与える

船舶に乗り組む衛生管理者の資格を取るとどんなメリットがある?

長い船旅には、船員の健康管理をする存在が必要不可欠ですが、その役割を担うのが「船舶に乗り組む衛生管理者」です。この船舶に乗り組む衛生管理者とはどんな資格か、業務内容や資格の取得方法、取得によるメリットを紹介していきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました