きゅう師の資格を取るとどんなメリットがある?

お灸の施術をするきゅう師やりがい・夢を与える
この記事は約4分で読めます。

肩こりや腰痛の緩和だけでなく、近年ではスポーツ医療の分野や美容目的でも効果が注目されている人気の東洋医学が「きゅう(灸)」です。今回は、このきゅうの施術を行う専門家「きゅう師」とはどんな資格か、仕事内容や資格の取得方法などを紹介していきます。

きゅう師とは、どんな資格?

「きゅう」とは「お灸」のことで、乾燥させた薬草(ヨモギなど)から作られている「もぐさ」をツボの上に適量乗せ、火をつけて温熱刺激を与えることで、自然治癒力を引き出す治療法です。この「きゅう」を行う医療技術者が「きゅう師」で、国家試験に合格しなければ取得できない国家資格でもあります。

きゅうは薬による治療に比べて副作用が少なく、免疫力の向上や病気の予防に効果があるとされる東洋医学で、主に頭痛や肩凝り、不眠症、食欲不振、高血圧、アレルギーといった症状の緩和が期待できます。

なお、きゅう師は「鍼灸師(しんきゅうし)」と呼ばれることもありますが、鍼灸師とは資格名ではなく、「はり(鍼)師」「きゅう(灸)師」の2職種の総称です。「はり師」は細い鍼でツボを刺激する治療を行う医療技術者で、きゅう師とは別の治療法ですが、ツボを刺激するという点では共通しており、国家試験も類似科目が多いため、きゅう師とはり師の試験をセットで受け、資格取得をする人が多い傾向にあります。

学ぶ知識・技術

きゅう師の国家資格を取得するには、きゅう師国家試験に合格する必要があります。この試験(筆記試験)に向けて習得すべき知識は、以下の通りです。

  • 医療概論(医学史を除く)
  • 衛生学・公衆衛生学
  • 関係法規
  • 解剖学
  • 生理学
  • 病理学概論
  • 臨床医学総論
  • 臨床医学各論
  • リハビリテーション医学
  • 東洋医学概論
  • 経絡経穴概論
  • きゅう理論
  • 東洋医学臨床論

きゅう師で目指せる職業、就職先は?

きゅう師の国家資格があると、次のような職場での就職が見込めるようになります。

鍼灸専門治療院
きゅう師の代表的な就職先です。
美容鍼灸サロン・エステサロン
最近は美容目的に鍼灸を取り入れるエステサロンが増えており、きゅう師の資格が重宝されることがあります。
スポーツジム・スポーツトレーナー
アスリートに鍼灸施術をすることで、疲労の回復を助けたり、怪我のリスクを減らしたり、怪我からの復帰を早めるといった効果が見込めます。このことから、アスリートのコンディションケアを目的に、スポーツトレーナーとして活躍するきゅう師も近年増えてきています。
介護・福祉施設
近年は、足腰の悪い高齢者向けに在宅ケアとして鍼灸治療を行ったり、特別養護老人ホームや有料老人ホームと提携して定期的に施術するきゅう師も増えてきています。

きゅう師になるとどんな悩みが解決できる?

きゅう師になると、次のような悩み・問題を解決できるようになります。

きゅう師が解決できること
  • 神経痛や関節炎、腰痛、肩こり、頭痛、更年期障害などの症状の緩和
  • 体が本来持っている免疫力や自然治癒力を高め、体質を改善したり、美容効果を得たりする

きゅう師の資格を取れる人はどんな人?(取得条件・受験資格)

きゅう師の資格を取得するには、きゅう師国家試験に合格する必要がありますが、この試験を受験できるのは下記の条件を満たした人です。

きゅう師国家試験の受験資格

  • 文部科学大臣の認定した学校、厚生労働大臣の認定した養成施設、あるいは都道府県知事の認定した養成施設において、3年以上きゅう師となるのに必要な知識および技能を修得した者

取得にかかる費用

きゅう師国家試験の受験にかかる費用は、14,400円です。

きゅう師はどんな人におすすめの資格?

きゅう師は、次のような人に取得がおすすめの資格です。

きゅう師の資格取得がおすすめな人
  • 東洋医学や美容に興味がある人
  • はり師の資格を取得している人
  • スポーツ医療の知識を持っている人(きゅう師の資格取得によって、スポーツトレーナーとして活躍しやすくなる)
  • ツボの位置を正確に見極め、刺激する手先の器用さがある人
  • コミュニケーション能力が高い人

どこが管理している資格なの?(問い合わせ先・管理団体)

きゅう師の国家資格を管理しているのは厚生労働省で、資格試験を実施しているのは指定機関の「公益財団法人 東洋療法研修試験財団」です。その年の試験日程や会場などについては、下記の公式HPからご確認ください。

▼ 公益財団法人 東洋療法研修試験財団

まとめ:きゅう師国家試験は比較的難易度が低く、取得しやすさ&就職しやすさが魅力!

きゅう師は鍼灸院だけでなく、介護施設やスポーツジム、エステサロンなど幅広い現場で活躍できる、就職先に困らない手に職の一つです。国家試験の合格率も約74%と高く、しっかり勉強すれば比較的簡単に資格取得ができるので、東洋医学に興味がある方や、将来的に独立してサロン経営をしたい方はぜひ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました