車両・運転

車両や船舶などの「乗り物の運転」にまつわる資格についてまとめています。

キャリアアップ

整備管理者の資格を取るとどんなメリットがある?

バスなどの大型自動車が日々安全に運転できているのは、「整備管理者」が定期的な点検を行っているおかげです。今回はこの整備管理者とはどんな資格か、具体的な仕事内容や資格の取得方法を紹介していきます。
収入アップ

クレーン・デリック運転士の資格を取るとどんなメリットがある?

建設現場でよく見かける重機がクレーンですが、これを操縦するには「クレーン・デリック運転士」の国家資格が必要です。今回はクレーン・デリック運転士とはどんな資格か、仕事内容や免許の種類、免許を取得するメリットなどを紹介していきます。
国家資格

フォークリフト運転技能者の資格を取るとどんなメリットがある?

倉庫や工場などで荷物の積み込みや移動に使われるのが特殊自動車・フォークリフトですが、これを運転するには「フォークリフト運転技能者」の資格が必要です。今回はフォークリフト運転技能者ができる仕事内容、資格取得の方法などをお伝えしていきます。
国家資格

車両系建設機械運転技能者の資格を取るとどんなメリットがある?

解体工事などの現場で、ブルドーザーやショベルカーといった重機を見かけたことがあると思いますが、これらを操作するには「車両系建設機械運転技能者」の資格が必要です。今回はこの車両系建設機械運転技能者とはどんな資格か、取得の方法と併せて紹介していきます。
国家資格

船橋当直3級海技士(航海)の資格を取るとどんなメリットがある?

普段、大型船舶が他の船や障害物と衝突せず、安全な運航ができているのは、「船橋当直3級海技士(航海)」という船舶職員が絶えず監視を続けているからです。今回はこの船橋当直3級海技士(航海)とはどんな国家資格か、仕事内容や資格の取得方法などを紹介していきます。
国家資格

ショベルローダー等運転技能者の資格を取るとどんなメリットがある?

建設などの工事現場でよく見かける大型のショベルローダーは、「ショベルローダー等運転技能者」の資格を保有している人だけが操縦を許可されています。このショベルローダー等運転技能者とはどんな資格か、仕事内容や取得方法と併せて紹介していきます。
やりがい・夢を与える

航空管制官の資格を取るとどんなメリットがある?

空を飛ぶ航空機の安全な飛行を地上から支えるのが、「航空管制官」という専門職です。今回はこの航空管制官とはどんな資格か、具体的な業務内容や取得後のメリットなどをお伝えしていきます。
やりがい・夢を与える

警備業務検定(警備員検定)の資格を取るとどんなメリットがある?

商業施設や街角でよく見かける警備員になるのには、特別な資格は必要ありません。しかし、特定の警備業務に就く際は「警備業務検定」の国家資格を取得する必要があります。今回はこの警備業務検定とはどんな国家試験か、具体的な仕事内容や取得によるメリットなどをお伝えしていきます。
キャリアアップ

移動式クレーン運転士の資格を取るとどんなメリットがある?

移動式クレーン運転士は、クレーン運転士の種類のひとつであり、さまざまなクレーンを運転操作できる資格です。 ここでは、移動式クレーン運転士がどのようなクレーンを運転操作できるか、取得に必要な条件や費用、取得することでどのようなメリットがあるかについて解説していきます。
やりがい・夢を与える

航空整備士の資格を取るとどんなメリットがある?

空を飛ぶ飛行機やヘリコプターなどが、日々安全に運行できているのは「航空整備士」のメンテナンスのおかげです。今回はこの航空整備士とはどんな仕事をする資格か、取得の方法やメリットなどをお伝えしていきます。
タイトルとURLをコピーしました