建築・工事

建築関係や工事関係の資格の情報をまとめています。

スポンサーリンク
やりがい・夢を与える

地質調査技士の資格を取るとどんなメリットがある?

地質の調査を行う地質調査技士は、建物の建設や道路・トンネルの維持管理、防災など、幅広い分野で活躍する仕事であることを知っていますか? この記事では、地質調査技士の資格試験の概要、資格取得にかかる費用、受験資格などを解説します。
キャリアアップ

建築設備士の資格を取るとどんなメリットがある?

建築設備士試験は設備系の資格の中でも難易度が高く、高収入を見込める国家資格として人気です。キャリアアップにも役立つ資格ですが、建築設備士はどのような仕事を担当するのでしょう。 この記事では建築設備士試験の概要や受験資格の要件、建築設備士に向いている人の特徴などを解説します。
使える民間資格

コンクリート技士・コンクリート主任技士の資格を取るとどんなメリットがある?

建築業界・土木業界への就職・転職を希望している人におすすめの資格に「コンクリート技士・コンクリート主任技士」があります。この記事では、コンクリート技士とコンクリート主任技士の違い、試験科目、受験資格などを解説します。
スポンサーリンク
キャリアアップ

コンクリート診断士の資格を取るとどんなメリットがある?

コンクリートに関する資格の中でも近年注目されているのが「コンクリート診断士」です。キャリアアップや収入アップを見込める資格としても人気ですが、コンクリート診断士になるにはどんな準備が必要なのでしょう。 この記事ではコンクリート診断士の試験概要や受験資格、コンクリート診断士eラーニング講習などについて解説します。
キャリアアップ

CAD利用技術者試験の資格を取るとどんなメリットがある?

自動車免許や建築、機械メーカーなどものづくりの仕事に興味がある人におすすめなのが「CAD利用技術者試験」です。この記事では、2次元CAD利用技術者試験と3次元CAD利用技術者試験の違い、試験概要、CAD利用技術者になるにはどんな知識が必要かなどを解説します。
やりがい・夢を与える

圧入施工技士の資格を取るとどんなメリットがある?

下水道の整備工事など基礎工事の現場では、振動や騒音などの建設公害や環境への影響が課題となっています。こうした課題を解決するために、工事の質を高める知識や能力を持った人が取得できる「圧入施工技士」という資格があります。 この記事では、圧入施工技士について受験資格の要件や必要とされる知識や経験を紹介します。
キャリアアップ

コンクリート等切断穿孔技能審査試験の資格を取るとどんなメリットがある?

コンクリートの工事を安全かつ効率的に進めるためには、さまざまな知識や技術が必要です。この記事では、切断機(コンクリートカッター)や穿孔機(ダイヤモンドコアドリル)を使う工事で重宝される能力を問う「コンクリート等切断穿孔技能試験」について説明します。試験の出題範囲や受験資格、受験費用について知りたい人はチェックしましょう
やりがい・夢を与える

酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者の資格を取るとどんなメリットがある?

トンネルや下水道などで行う作業には、酸素欠乏症や硫化水素中毒の危険があり、人命にも関わります。そうした健康被害を防ぐために、安全管理の知識や実技のスキルを身につけた作業責任者が必要です。 この記事では、酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者という国家資格について、資格取得に必要な講習内容や費用を紹介します。
やりがい・夢を与える

商業施設士の資格を取るとどんなメリットがある?

ショッピングモールやデパートは小さな子どもからお年寄りまでたくさんの人が集まる空間です。 そんな商業施設の運営管理や構成に関する仕事のプロフェッショナルが「商業施設士」です。この記事では商業施設士の試験概要や受験資格の要件などを紹介します。
やりがい・夢を与える

建築設備検査員の資格を取るとどんなメリットがある?

マンションや学校、病院といった多くの人が集まる建築物のメンテナンスとして欠かせないのが、排煙や排水、換気設備などの定期点検です。そうしたメンテナンスを行う専門職・国家資格である「建築設備検査員」について、仕事内容や資格取得方法を紹介していきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました