総括畜産コンサルタントの資格を取るとどんなメリットがある?

畜産農家を訪問する総括畜産コンサルタントやりがい・夢を与える
この記事は約4分で読めます。

総括畜産コンサルタントの資格を取るとどんなメリットがある?

畜産農家の方々のおかげで、私達の食卓には国産の肉や卵などの食品が届いています。畜産農家の課題として経営技術の改善が挙げられることがあります。畜産農家の経営に対して、課題の診断や指導を行う「総括畜産コンサルタント」という仕事があります。

この記事では、総括畜産コンサルタントについて資格の取得要件や仕事内容を紹介します。

総括畜産コンサルタントとは、どんな資格?

総括畜産コンサルタントとは、畜産経営に関する改善や支援活動を行う畜産技術者です。畜産に関する専門知識や実務経験を有す人が取得できる公的資格で、下記の仕事を行います。

  • 畜産農家の経営診断や経営改善のための助言や指導を行う
  • 経営改善の支援活動を企画・推進する
  • 畜産の関係機関や団体、各分野の専門家との連携・協力を調整する
  • 地域が抱える畜産に関する課題解決に向けた方法を提案する など

学ぶ知識・技術

総括畜産コンサルタントの資格を取得するには、書類試験と面接に合格する必要があります。

書類試験
畜産経営改善支援活動に必要な経験と専門的知識を有しているか、総括畜産コンサルタントに求められる視野の広さや全体の把握力を有しているかを審査します。下記の2種類の書類を提出します。

  1. 業績報告書
  2. 論文
面接試験
書類試験の合格者が面接試験に進めます。口頭で下記に関する能力の有無を審査します。

  • 畜産経営改善支援活動に必要な経験と専門的知識を有しているか
  • 総括畜産コンサルタントに求められる視野の広さや全体の把握力を有しているか
  • 畜産経営改善支援活動を実施する際の関係機関及び専門家等との連携や活用に必要な調整能力が備わっているか

総括畜産コンサルタントで目指せる職業、就職先は?

総括畜産コンサルタントの資格を取得すると、都道府県畜産会に所属し、要請などに応じて地域の農家に派遣される働き方が多いようです。

総括畜産コンサルタントになるとどんな悩みが解決できる?

総括畜産コンサルタントになると、下記の悩みや問題の解決に貢献できます。

総括畜産コンサルタント
  • 家畜の飼育の異常や不安の解消のための指導や提案ができる
  • 家畜飼育に関する衛生管理などの向上を図る
  • 畜産農家の経営の効率化をサポートする

総括畜産コンサルタントの資格を取れる人はどんな人?(取得条件・受験資格)

総括畜産コンサルタントの資格は、書類試験と面接に合格した人が取得できます。試験の受験資格は下記の通りです。

総括畜産コンサルタント試験の受験資格

試験を受験するためには、下記のいずれかの条件を満たさなくてはいけません。

  1. 大学において指定の課程のいずれかを修めて卒業した者で、最近18年のうち15年以上別記の右欄に掲げる専門項目に関する業務に右欄に示す期間従事した者
  2. 短期大学において指定の課程のいずれかを修めて卒業した者で、最近21年のうち18年以上別記の右欄に掲げる専門項目に関する業務に右欄に示す期間従事した者
  3. 各都道府県の協会会長が、上記の①または②を満たす者と同等の知識・経験を有し、総括畜産コンサルタント資格試験の受験資格があると認めること

大学または短期大学における指定の科目は、下記を指します。

農業又は林業に関する正規の課程
畜産、獣医、飼料生産、土壌肥料、病害虫、農業気象、農業機械、農業土木、農業経営、農業経済、造林、林業経営、その他畜産に関する項目
法学、経済学、経営学又は商学の正規の課程
法律、経営、会計、簿記
工学の正規の課程
畜舎その他の畜産用建物、畜産用機械

従事経験については、書類試験である「業績報告書」に、従事経験や研究・指導に関する業績などを記載します。

総括畜産コンサルタント取得にかかる費用

試験の受験費用は無料です。しかし受験資格の要件を満たすためには大学または短期大学を卒業し、少なくとも15年以上の従事経験が必要です。

総括畜産コンサルタントはどんな人におすすめの資格?

総括畜産コンサルタントは、畜産農家の経営や技術に関する幅広い知識が求められます。畜産の分野は、国際化や技術の発展に伴い日々変化しています。そのため、畜産関係について学び続けることが好きな人におすすめの資格です。

また、経営改善の指導や助言を行ったとしても、その結果はすぐに出るとは限りません。長期的な目線で地道に仕事を続けられる人に向いている仕事でしょう。

総括畜産コンサルタントの資格取得がおすすめな人
  • 畜産に関する知識や技術を学び続けたい人
  • 長期的な視点に立ち、畜産農家の経営改善に取り組める人
  • 動物が好きで、健康管理や飼育環境の向上に貢献したい人
  • 体力や力仕事に自信がある人
  • 畜産業界の安定や発展に貢献したい人

どこが管理している資格なの?(問い合わせ先・管理団体)

総括畜産コンサルタントの資格は、公益社団法人 中央畜産会が管理しています。試験のスケジュールや申込については下記のHPを確認してください。

▼ 公益社団法人 中央畜産会

まとめ:

総括畜産コンサルタントは、日本の畜産農家の経営課題の解決をサポートする重要な仕事です。幅広い知識や畜産関連の実務経験や指導経験が資格取得には必要となります。畜産経営のスペシャリストとして働くことを目指す人はチャレンジしてみてはいかがでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました