本メディアではアフィリエイト広告を利用していますが、コンテンツ制作はプロコミ編集部が独自で行っています。メーカー等はコンテンツの内容や商品のランキング・評価等の決定に一切関与していません。

ヘルスケアプランナーの資格を取るとどんなメリットがある?

ヘルスケアプランナーができることやりがい・夢を与える
スポンサーリンク

超高齢化社会を迎えた日本では、健康寿命を伸ばすことなど健康維持の必要性が高まっています。健康に関する民間資格「ヘルスケアプランナー」は、健康に関する知識を問う試験です。この記事では、ヘルスケアプランナーとホームヘルスケアプランナーの違い、試験概要や受験資格、受験費用について解説します。

スポンサーリンク

ヘルスケアプランナーとは、どんな資格?

ヘルスケアプランナー検定は、一般社団法人ヘルスケアプランナー検定協会が実施する試験であり、ヘルスケアプランナーとホームヘルスケアプランナーの2種類の資格を認定しています。

ヘルスケアプランナーとは
基本的な健康知識に加え、人体の構造や病気を中心とした、より専門的な知識を取得していることが求められます。「地域共生社会」実現に向けた、多職種連携のための知識や医療従事者とのコミュニケーションを円滑にできる知識を持った人材がイメージです。
ホームヘルスケアプランナーとは
ご自身と家族の健康維持、病気の予防について、最低限、身に着けておきたい基本的な知識を取得していることが求められます。家庭における「一家族一人の健康相談員」がイメージです。

ヘルスケアプランナー検定では、健康に関する体系的な知識が問われます。家族の健康管理をしたり、医療資格者との橋渡し役など、健康維持・管理・助言に関するコミュニケーションを行います。

学ぶ知識・技術

ヘルスケアプランナーとホームヘルスケアプランナーの資格を取得するには、それぞれの試験に合格する必要があります。

ヘルスケアプランナーの試験の概要は下記のように定められています。

ヘルスケアプランナー教本(税込6,600円)
  • 第1章「健康と医療」
  • 第2章「病気とは」
  • 第3章「薬の知識」
  • 第4章「福祉」
e-検定出題形式
  • 50問出題:100点満点(試験時間90分)
  • 合格認定基準:70点以上
在宅通信受験出題形式
  • 100問出題:100点満点
  • 合格認定基準:80点以上

ホームヘルスケアプランナーの試験の概要は下記のように定められています。

ヘルスケアプランナー教本(税込6,600円)
  • 第1章「健康と医療」
  • 第3章「薬の知識」
  • 第4章「福祉」
e-検定出題形式
  • 50問出題:100点満点(試験時間90分)
  • 合格認定基準:70点以上
在宅通信受験出題形式
  • 100問出題:100点満点
  • 合格認定基準:80点以上

ヘルスケアプランナーで目指せる職業、就職先は?

ヘルスケアプランナー検定の資格を取得したことが、就職や転職に直接的に役立つとはいえません。ただし資格取得を通して習得した知識が、医療や福祉、健康業界などでの仕事に役立つでしょう。

ヘルスケアプランナーを取得するとどんな悩みが解決できる?

ヘルスケアプランナー検定の資格を取得すると、下記の悩みや課題の解決に貢献できます。

ヘルスケアプランナーが解決できること
  • 高齢者の健康増進をサポートする
  • 健康を支えることを通して、高齢者のQOL向上に貢献する

ヘルスケアプランナーの資格を取れる人はどんな人?(取得条件・受験資格)

ヘルスケアプランナー検定は、ヘルスケアプランナーとホームヘルスケアプランナーのいずれの試験も受験資格の制限はありません。

取得にかかる費用

ヘルスケアプランナー検定の受験料は、ヘルスケアプランナーとホームヘルスケアプランナーで下記のように定められています。

ヘルスケアプランナー
  • e-検定:11,000円(税込)
  • 在宅通信受験:16,500円(税込)
ホームヘルスケアプランナー
  • e-検定:5,500円(税込)
  • 在宅通信受験:11,000円(税込)

ヘルスケアプランナー検定試験の日程

ホームヘルスケアプランナーとヘルスケアプランナー検定は、年に3回実施されます。実施月は、3月、7月、11月です。在宅通信検定で受験する場合は、検定月内で協会が指定した期間(1週間)内で受験してください。

ヘルスケアプランナーはどんな人におすすめの資格?

ヘルスケアプランナーは、健康についての関心が高い人におすすめの資格です。医療や介護の領域で働く人が、取得を目指すのもおすすめです。

仕事以外でも、家族の体調や健康維持が気になる人、老後を健康的に過ごしたい人がヘルスケアプランナーの資格を取得することで、健康維持に役立つ知識の習得につながるでしょう。

ヘルスケアプランナーの資格取得がおすすめな人
  • 健康に対する関心が高い人
  • 医療や介護の分野で働く人
  • 老後の人生を健康的に過ごしたい人

どこが管理している資格なの?(問い合わせ先・管理団体)

ヘルスケアプランナー検定を実施しているのは、一般社団法人 ヘルスケアプランナー検定協会です。試験の詳細や申込については下記URLから確認してください。

▼ 一般社団法人 ヘルスケアプランナー検定協会

まとめ:これからの時代を健康的に過ごすための知識を習得すると安心

健康問題は老若男女問わず考えていきたいトピックですよね。自分自身や家族、周りの人々の健康を維持するための知識を習得するならば、ヘルスケアプランナーの資格取得も検討してみてはいかがでしょう。

コメント