本メディアではアフィリエイト広告を利用していますが、コンテンツ制作はプロコミ編集部が独自で行っています。メーカー等はコンテンツの内容や商品のランキング・評価等の決定に一切関与していません。

腸内環境管理士の資格を取るとどんなメリットがある?

腸内環境管理士やりがい・夢を与える
スポンサーリンク

便秘などお腹の不調を解消する「腸活」は、健康業界や美容業界で注目されるキーワードです。この記事では腸活アドバイザーを目指す人におすすめの資格「腸内環境管理士」について、テキストや通信講座の学習内容、受講費用、資格取得のメリットなどを解説します。

スポンサーリンク

腸内環境管理士とは、どんな資格?

腸内環境管理士とは、腸の健康を中心に体の仕組みを学んだ腸活のアドバイザーです。腸の働きの基本や、ストレスケアやミトコンドリア活性についての知識を習得した人が腸内環境管理士の資格を取得できます。

腸内環境管理士になると、腸活の観点から食生活の見直しなどのアドバイスする役割が期待されます。腸が不健康な状態だと、不快感や便秘などの不調を引き起こすことがあります。腸活を促進することで、腸の悩みの解消を目指すことができるでしょう。

学ぶ知識・技術

腸内環境管理士を取得するためには、講習を受講して認定試験に合格する必要があります。3冊のテキストを使用し、腸活の目的や腸を健康に保つポイントを学びます。

テキスト1の学習内容
  • 腸活とは何か?
  • 食事から腸活を始めよう
  • ファスティングで五感を取り戻す
  • 「抗酸化」で腸の健康レベルを高める
テキスト2の学習内容
  • 腸はどんな器官なのか?
  • 腸内細菌とは何か?
  • 腸内フローラと病気の関わり
  • 腸の健康と免疫の仕組み
  • 腸の健康から体全体の健康へ
  • リズムを整えて、自分らしく生きるには
テキスト3の学習内容
  • カウンセリング法を身につけよう
  • 腸を元気にする食材・サプリメント

通信講座の内容と認定試験概要は下記の通りです。

講習内容
  • 腸活とは何か?腸の役割
  • 腸が体に及ぼす影響
  • 腸を整える方法 など
試験
オンライン試験(不合格の場合は追試が可能)

試験の合格者には「認定証」「バッヂ」が授与されます。

腸内環境管理士で目指せる職業、就職先は?

腸内環境管理士を取得したことが就職や転職に直接役立つとは言えませんが、資格取得で得た知識は、美容業界・健康業界で働く人、腸の健康に携わる人の仕事に役立つでしょう。

腸内環境管理士を取得するとどんな悩みが解決できる?

腸内環境管理士を取得すると、下記の悩みや課題の解決に貢献できます。

腸内環境管理士が解決できること
  • ご自身や身近な人の心身のケアができる
  • 腸活を軸に、体の不調改善をサポートする
  • 腸活の観点から食生活の見直しができる

腸内環境管理士の資格を取れる人はどんな人?(取得条件・受験資格)

腸内環境管理士の通信講座の受講資格に制限はありません。

取得にかかる費用

腸内環境管理士の通信講座の受講費用は、69,800円(税込)です。腸活特許乳酸菌サプリメント1か月分が含まれます。

腸内環境管理士はどんな人におすすめの資格?

腸活は抗酸化や便秘解消など、健康維持のキーワードとしてこれからも需要が見込まれます。腸は美容、スポーツのコンディション調整、QOL向上などにも関わってきますので、腸内環境管理士はさまざまな人の腸活をサポートする役割が期待されます。

腸内環境管理士の資格取得にかかる期間は、最短で3か月が目安です。働きながら資格取得を目指す人、育児中の人にもおすすめの資格といえるでしょう。

腸内環境管理士の関連資格に、「体温管理士」と「腸内環境解析士」があります。体温管理士の資格習得を通して、温活アドバイザーとして活躍するための知識を習得できます。

腸内環境解析士の資格を取得できるのは、腸内環境管理士の合格者です。腸内環境解析士になると、専用の乳酸菌サプリメントや腸内フローラ解析キットを使い、科学的な解析結果を活用することもできます。さらなるスキルアップを目指す人は、「体温管理士」と「腸内環境解析士」にもチャレンジしてみてください。

腸内環境管理士の資格取得がおすすめな人
  • 腸を整えて健康的になりたい人
  • 美容業界・健康業界で働く人
  • 温浴施設・スポーツ施設で働く人
  • 腸活の専門家を目指す人

どこが管理している資格なの?(問い合わせ先・管理団体)

腸内環境管理士を主催・運営しているのは、日本セルフメンテナンス協会です。試験の詳細や申込については、下記URLから確認してください。

▼ 日本セルフメンテナンス協会

まとめ:腸活のアドバイスができる腸内環境管理士から腸内環境解析士にスキルアップも♪

腸活の効果は研究もさかんに行われており、今後も新しい発見が期待される分野。腸内環境管理士になって、健康や美容などに知識を役立てましょう。活躍の幅を広げたい人は、腸内環境解析士を目指すのもおすすめですよ。



「腸活」と「温活」に特化した認定資格講座
【日本セルフメンテナンス協会】

コメント