バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)の資格を取るとどんなメリットがある?

バーベキューを楽しむバーベキューインストラクターやりがい・夢を与える

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)の資格を取るとどんなメリットがある?

バーベキューができると友人知人とのキャンプや親睦会が盛り上がりますよね。しかし本格的なバーベキューをするとなると、火起こしや食材の管理に手間取ることも。

この記事では、バーベキューを手際よく安全に行う知識やスキルを習得できる「バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)」について、講習会で学ぶ内容などを紹介します。

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)とは、どんな資格?

バーベキュー検定試験(バーベキューインストラクター検定)は、日本にも本物のバーベキュー文化を作り、広めるために構成されたバーベキュー教育プログラムです。主催は日本バーベキュー協会で、2006年からこのプログラムが始まりました。協会は、「スマートバーベキュー」の普及を目指して活動しています。

スマートバーベキューとは
これまで日本にあったバーベキューに対する”野外でする焼肉会”というイメージからバーベキューを切り離し、新たなバーベキューのイメージを作り出すために、日本バーベキュー協会が造った言葉。「自分に優しいバーベキュー」「ゲストに優しいバーベキュー」「自然環境に優しいバーベキュー」「社会貢献になるバーベキュー」の4つの行動指針が掲げられている

プログラムの合格者は、協会公認のバーベキューインストラクターとして登録されます。バーベキュー検定は、初級、中級、上級の3つの級に分かれています。

初級バーベキューインストラクター(初級検定)
バーベキューに対する正しい認識を有し、スマートバーベキューをマスターしているレベル。手際よく炭を熾して肉が焼ける など
中級バーベキューインストラクター(中級検定)
自分でバーベキューパーティを開催するときに、日本バーベキュー協会のレギュレーションにそってスマートバーベキューを行えるレベル。バーベキューを安全に進行するための正しい基礎知識を習得している
上級バーベキューインストラクター(上級検定)
個人でスマートバーベキューを実践できるレベル

学ぶ知識・技術

バーベキュー検定試験では、正しくスマートなバーベキューの方法取得が目的とされています。講習会などに参加し、初級、中級、上級それぞれで下記のことを学びます。

初級バーベキューインストラクター(初級検定)

座学講習、実技講習、筆記試験で構成されます。試験問題は講習内容から出題されるため、事前勉強は不要であることが協会HPで発表されています。

一部:バーベキュー基礎座学講習(60分)
  • 人は何故BBQを求めるのか。
  • そもそもバーベキューとは何か?
  • BBQの文化、歴史を基礎から学ぶ
  • 日本はスマートバーベキューを目指す
  • 日本のBBQは何故「めんどくさい」のか
  • BBQで裾野の広い巨大産業産業が出現する?
  • BBQで地域おこし施設起こし!
  • 日本人が知らない海外BBQの最新事情
  • 茶道とBBQは相通じる「おもてなし文化」
  • 「野外焼き肉」と「BBQ」はまったく違う
  • 防災バーベキュー?キャンパスバーベキューとは?
二部:スマートバーベキュー実技講習 試食有(90分)
  • 自然を味方にする炭の起し方
  • 分厚いステーキバーベキューの焼き方
  • 鶏肉の正しい美味しい焼き方
  • 「炭」の基礎知識
  • 火加減自由自在の炭のチャコールレイアウト法
  • 水鉄砲はバーベキュー道具です
  • 串BBQの失敗しない方法
  • これからは野菜も主役に。野菜を美味しくする焼き方
  • 世界一美味しい「しいたけ」バーベキュー
  • バーンストライプトレーニング
  • バーベキューデザート
  • 炭の後片付け方法 など
三部
  • 筆記試験(30問、10分)
  • エンドBBQ・質問受付 (20分)

講習会では実技もありますので、バーベキューに参加できる服装が必要です。

中級バーベキューインストラクター(中級検定)

座学、グループで実際にBBQ料理を作るワークショップ、筆記試験で構成されます。

中級座学(30分)
  • スマートバーベキューとは
  • 3種の神器のおさらい
  • バーベ9則のおさらい
  • コミュニケーションBBQとは何か
  • バーベキューインストラクターの3つの約束
  • 食材の安全な管理
  • 日本バーベキュー協会認定ジャッジ講習
スマートバーベキューワーショップ(90分)
4名1グループで、実際にBBQを体験するワークショップ

  • 火おこし
  • 炭のレイアウト
  • ステーキの焼き方
  • 牧場チキン
  • 牛肉とズッキーニのスキュア
  • リブ
  • 野菜焼き
  • ストライプトレーニング
  • ご当地フルーツ焼
  • マシュマロ焼
筆記試験 (30分)
答え合わせ
記念撮影

上級バーベキューインストラクター(上級検定)

座学、実技試験、筆記試験で構成されます。

上級座学
  • バーベ9則を1つ1つ説明
  • 世界のBBQ事情など
BBQ実技試験
  • 1人1台BBQグリルを使い、初級で習ったことが理解できているか、実際にできるかを試験
  • チムニースターターを使った炭起し
  • スリーゾーンファイヤー・スプリット2ゾーンファイヤー作り
  • ミシシッピーテストで温度確認
  • チャンクスをつかったスモーク
  • ステーキの焼き方
  • 野菜の焼き方
  • 食材準備、牧場チキンの準備 など
筆記試験
50問、40点以上で合格

実技試験と筆記試験の両方が合格点を達している場合、上級インストラクター合格です。

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)で目指せる職業、就職先は?

バーベキュー検定が直接的に就職や転職に役立つとは限りません。バーベキュー検定で取得したバーベキューインストラクターの資格は、下記の業種への就職や転職において自己アピールとなるでしょう。

  • ホテルやキャンプ場を運営する会社
  • キャンプ場スタッフ
  • レジャー施設

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)を取得するとどんな悩みが解決できる?

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)を取得すると、下記の悩みや課題の解決に貢献できます。

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)が解決できること
  • バーベキューをする上で火の扱いなど安全性を保つ
  • 肉など食品の焼き方やその準備を学び、食中毒を防ぐ
  • バーベキューによる環境汚染を防ぐ

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)の資格を取れる人はどんな人?(取得条件・受験資格)

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)の講習を受講するには、各級で下記の要件を満たす必要があります。

初級
高校生以上
中級
初級インストラクター所持者
上級
中級インストラクター所持者

取得にかかる費用

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)では、下記の費用が必要となります。

初級
BBQインストラクター認定登録費:3,000円(認定料:2,000円、初年度年会費:1,000円)
中級
登録料:5,400円

上記のほか参加費が必要です。参加費は級や居住地によって異なることがありますが、約10,000円~が目安です。

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)の日程

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)の試験日程は、日本バーベキュー協会HPから確認できます。さまざまな地域で開催されますので、参加しやすい地域で開催されているか確認してください。

初級のみ、ネット動画(wifi環境必須)でバーベキューネット検定を受検できます。

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)はどんな人におすすめの資格?

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)は、仕事やプライベートで活用することができる資格です。

仕事の場合は、キャンプ場やホテル、バーベキュー料理を扱う飲食店での仕事に役立つでしょう。資格を取得すると、日本バーベキュー協会のHP上で、公認バーベキューインストラクターが在籍するお店としてお店の情報が公開されます。

プライベートでバーベキューを安全に楽しみたい人にもおすすめの資格です。自分が主催者となってグループでバーベキューやアウトドアを開催したい場合、手際よくおいしいバーベキューを楽しめるでしょう。プライベートの友人・知人、会社のバーベキューなど、さまざまなシーンでバーベキューの腕を見せることができます。

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)の資格取得がおすすめな人
  • キャンプ場など、バーベキューを扱う職場で働く人
  • バーベキューが好きで、さらにスキルアップしたい人
  • 食の楽しみを追求したい人
  • みんなで何かを楽しむことが好きな人

どこが管理している資格なの?(問い合わせ先・管理団体)

バーベキュー検定(バーベキューインストラクター検定)は、日本バーベキュー協会が管理している資格です。検定の詳細や申込の詳細は、下記HPから確認してください。

▼ 日本バーベキュー協会

まとめ:人にも環境にもやさしいバーベキューで楽しさも増えるはず!

日本バーベキュー協会が目指すのは人にも環境にも優しいスマートバーベキュー。より安全でよりおいしいバーベキューを楽しむための知識と技術を身に付けたい人におすすめです。事前学習の必要が低く、難易度も易しいでしょう。バーベキューが好きな人や仕事でバーベキューに携わる人は資格取得を検討してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました