工業系

工業系の資格関係の情報をまとめています。

スポンサーリンク
使える民間資格

鍵師技能検定試験の資格を取るとどんなメリットがある?

鍵の付け替えや鍵の紛失時など、鍵師のお世話になったことがある人もいるかもしれません。この記事では、鍵師技能検定試験の概要や受験料、講習のカリキュラム、マスター鍵師、一級鍵師、二級鍵師の違い、就職に役立つかどうかなどについて解説します。
やりがい・夢を与える

DIYアドバイザーの資格を取るとどんなメリットがある?

自分で家具やインテリアを手作りするDIYは、男性も女性もハマる人が多いですよね。この記事では、DIYアドバイザーの資格について、期待される役割や試験内容、受験料などを解説します。DIYに関してスキルアップを目指す人はチェックしていってくださいね。
やりがい・夢を与える

東京都公害防止管理者の資格を取るとどんなメリットがある?

環境保護は世界的に関心の高い問題で、企業や行政は環境にやさしい事業活動を行うことが求められています。東京都では、「東京都公害防止管理者」という資格を定め、公害を未然に防ぎ、住民などに対して適切な対応を取ることを義務付けています。この記事では、東京都公害防止管理者の資格取得の方法や講習の内容、受講資格を解説していきます。
スポンサーリンク
キャリアアップ

作業環境測定士の資格を取るとどんなメリットがある?

工場や建設現場、化学物質の研究所など特定の職場では、騒音や有害な化学物質、粉じんによって、働く人に健康被害が出る恐れがあります。こうした労働災害を未然に防ぐために活躍するのが、「作業環境測定士」です。仕事内容や資格の取得方法などを、詳しく解説していきます。
やりがい・夢を与える

地質調査技士の資格を取るとどんなメリットがある?

地質の調査を行う地質調査技士は、建物の建設や道路・トンネルの維持管理、防災など、幅広い分野で活躍する仕事であることを知っていますか? この記事では、地質調査技士の資格試験の概要、資格取得にかかる費用、受験資格などを解説します。
やりがい・夢を与える

有機溶剤作業主任者の資格を取るとどんなメリットがある?

生活を支える物の製造や整備には、有機溶剤という物質が使用されることがあります。有機溶剤は取り扱いを間違えると人体や命に関わる大きな事故を引き起こしますので、有機溶剤作業主任者を配置して安全を確保することが法律で定められています。この記事では、有機溶剤作業主任者について資格取得に必要な講習や費用などを解説していきます。
使える民間資格

コンクリート技士・コンクリート主任技士の資格を取るとどんなメリットがある?

建築業界・土木業界への就職・転職を希望している人におすすめの資格に「コンクリート技士・コンクリート主任技士」があります。この記事では、コンクリート技士とコンクリート主任技士の違い、試験科目、受験資格などを解説します。
キャリアアップ

コンクリート診断士の資格を取るとどんなメリットがある?

コンクリートに関する資格の中でも近年注目されているのが「コンクリート診断士」です。キャリアアップや収入アップを見込める資格としても人気ですが、コンクリート診断士になるにはどんな準備が必要なのでしょう。 この記事ではコンクリート診断士の試験概要や受験資格、コンクリート診断士eラーニング講習などについて解説します。
キャリアアップ

CAD利用技術者試験の資格を取るとどんなメリットがある?

自動車免許や建築、機械メーカーなどものづくりの仕事に興味がある人におすすめなのが「CAD利用技術者試験」です。この記事では、2次元CAD利用技術者試験と3次元CAD利用技術者試験の違い、試験概要、CAD利用技術者になるにはどんな知識が必要かなどを解説します。
キャリアアップ

毒物劇物取扱責任者の資格を取るとどんなメリットがある?

毒物や劇物を扱う工場や事業所では、従業員や周囲の人々の健康を守らなくてはいけません。そのため、毒物と劇物の適切な取り扱いと管理ができる「毒物劇物取扱責任者」の登録が必要です。 この記事では、毒物劇物取扱責任者の試験や講習会、仕事内容、就職先の種類を解説していきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました