本メディアではアフィリエイト広告を利用していますが、コンテンツ制作はプロコミ編集部が独自で行っています。メーカー等はコンテンツの内容や商品のランキング・評価等の決定に一切関与していません。

姫路検定の資格を取るとどんなメリットがある?

姫路検定やりがい・夢を与える
スポンサーリンク

ご当地検定のひとつ「姫路検定」は、姫路が誇る世界遺産や歴史、文化、産業などについて出題され、その知識が問われます。この記事では姫路検定について、合格者特典や受験資格、1級から3級までそれぞれの受験料などを解説します。

スポンサーリンク

姫路検定とは、どんな資格?

姫路検定とは、姫路に関する知識を測定するご当地検定です。姫路には「姫路城」「書写山圓教寺」といった世界遺産、「灘のけんかまつり」などの歴史・文化資源、豊かな自然などの観光資源があります。

姫路検定は、受験を通して姫路の歴史・文化・産業などに関わる知識を深めてもらうために、姫路商工会議所が実施している試験です。

姫路検定の合格者特典

姫路検定には合格者特典が設けられています。合格者は、級数に応じて特典を受けられます。

  • 合格トロフィー(1級)
  • 合格証書(2級・3級)
  • 合格バッジ(2級・3級)
  • 姫路の観光ご招待券

ご招待券の有効期限は年により異なる場合がありますので、使用前にしっかりと確認しましょう。

学ぶ知識・技術

姫路検定を取得するためには、試験に合格する必要があります。試験の出題数は、各級100問以内です。

1級

1級の試験は下記のように構成されます。

程度・内容
高度な知識レベル。姫路に関するあらゆる知識を出題(記述式)
試験時間
100分
合格基準
100点満点の80点以上

2級

2級の試験は下記のように構成されます。

程度・内容
やや高度な知識レベル。公式テキスト『姫路BOOK』及び参考テキストを中心に出題(マークシート答案用紙)
試験時間
90分
合格基準
100点満点の70点以上

3級

3級の試験は下記のように構成されます。

程度・内容
基本的な知識レベル。公式テキスト『姫路BOOK』を中心に出題(マークシート答案用紙)
試験時間
90分
合格基準
100点満点の70点以上

姫路検定で目指せる職業、就職先は?

姫路検定を取得したことが直接的に就職や転職に役立つとはいえませんが、兵庫県や姫路市の観光業や旅行業、行政などに携わる職種の人の仕事に役立つでしょう。

姫路検定を取得するとどんな悩みが解決できる?

姫路検定を取得すると、下記の悩みや課題の解決に貢献できます。

姫路検定が解決できること
  • 姫路の歴史や伝統に関する理解をより深められる
  • 姫路市内外に向けて、地域の魅力を発信できる

姫路検定の資格を取れる人はどんな人?(取得条件・受験資格)

姫路検定の受験資格に制限はありません。どの級から受験しても問題ありません。

取得にかかる費用

姫路検定の受験料は、各級で次のように定められています。

  • 1級:5,500円
  • 2級:3,300円
  • 3級:2,200円

学生割引、団体割引、再受験割引の制度が設けられていますので、受験申込時に該当するかどうか確認しましょう。

姫路検定の日程

姫路検定の日程は、1級と2級・3級で開催日が異なります。それぞれ年一回試験が開催されます。試験会場は姫路商工会議所です。

姫路検定はどんな人におすすめの資格?

姫路検定は、姫路市に住む人や姫路市に愛着を感じている人におすすめの資格です。地域の伝統や歴史などについての知識を深められ、その魅力を市内外はもちろん、外国に伝えるときの役に立つでしょう。旅行業や観光業、行政などの仕事に携わる人の仕事に役立つこともあります。

公式テキスト『姫路BOOK』(税込1,000円)と参考テキスト『姫路検定サブノート』(税込600円)や過去問題を使って勉強するのがおすすめです。

姫路検定の資格取得がおすすめな人
  • 姫路に愛着がある人
  • 兵庫や関西圏の観光業・旅行業に携わる人
  • ご当地検定に興味がある人

どこが管理している資格なの?(問い合わせ先・管理団体)

姫路検定を主催・運営しているのは、姫路商工会議所です。試験の詳細や申込については、下記URLから確認してください。

▼ 姫路商工会議所

まとめ:姫路のご当地検定で地域への思い入れがもっと強く!

姫路はたくさんの魅力がある地域。もっと姫路について知りたい!魅力をたくさんの人に伝えたい!という人は、ぜひ受験を検討してみてくださいね。

コメント