本メディアではアフィリエイト広告を利用していますが、コンテンツ制作はプロコミ編集部が独自で行っています。メーカー等はコンテンツの内容や商品のランキング・評価等の決定に一切関与していません。

京都・観光文化検定(京都検定)の資格を取るとどんなメリットがある?

京都・観光文化検定(京都検定)やりがい・夢を与える
スポンサーリンク

京都は国内外からの旅行客が多い都市ですが、京都の歴史や文化の魅力は奥深く、たくさんの魅力があります。この記事では京都・観光文化検定(京都検定)について、各級の特徴や合格者の特典・メリットを解説します。

スポンサーリンク

京都・観光文化検定(京都検定)とは、どんな資格?

京都・観光文化検定(京都検定)は、検定試験を通して京都の魅力をさらに知ってもらうことを目的として創設された民間資格です。京都検定では、難易度に応じて1級、2級、3級があります。

1級
京都の歴史・文化などについて高度な知識を有しています。京都・観光文化検定で最も難易度が高い級です。合格率は5%~10%程度。1級を2回以上合格した場合、「京都検定マイスター」として表彰されます
準1級
1級試験で70%以上80%未満の正解率だった受験者が準1級として認定されます
2級
京都の歴史・文化などについてやや高度な知識レベルを有しています。合格率は25%前後~50%前後が目安
3級
京都の歴史・文化などについて基本的な知識レベルを有しています。合格率は50%前後~80%前後。受験者のうち、20%が中高生を占め、最年少合格者は8歳(合格当時)でした。清水寺、金閣寺、平安神宮などの寺社や、祇園祭、五山の送り火などの行事をはじめ、京都の基礎知識が問われます

京都・観光文化検定(京都検定)合格者のメリットは大きい!

京都検定に合格すると級ごとに合格証が進呈されるほか、特典も付与されます。合格証を提示することで、京都の博物館や美術館など文化施設の入場料が無料になったり、プレゼント・割引サービスを受けることができます。

遠方から京都を訪れた場合、ホテルの利用割引を受けることもできるなど、合格者にはさまざまなメリットがあるのも京都検定の魅力です。

学ぶ知識・技術

京都検定を取得するためには、試験に合格する必要があります。

1級

出題形式
記述式 語句・穴埋めなど
問題数
60問以内、小論文5問以内
合格基準
記述式・小論文式で合わせて80%以上の正解

2級

出題形式
マークシート四者択一
問題数
100問
合格基準
70%以上の正解

3級

出題形式
四者択一100問
合格基準
70%以上の正解

京都検定では、開催回ごとに公開テーマ問題が設定されています。各級ごとに公開テーマに沿った問題が10問出題されますので、公式HPなどで公開テーマを確認しましょう。

京都・観光文化検定(京都検定)の試験対策

京都検定では公式テキストなど試験対策の本が出版されています。

『新版 京都・観光文化検定試験 公式テキストブック』
テキストから、3級は90%以上を出題。2級は70%以上を出題。1級はテキストに準拠して出題
『3日でマスター!京都検定3級虎の巻』
京都検定3級で出題率の高いトピックをまとめた試験対策本
『京都検定 問題と解説』
京都検定の過去問題集。試験回ごとに3級~1級まで、全ての問題が掲載されています

テキストのほか、1日集中型セミナーやレベルアップ講座、講演会が実施されています。試験対策として受講すると安心です。

京都・観光文化検定(京都検定)で目指せる職業、就職先は?

京都検定を取得したことで、就職や転職に直接的に役立つとは言えませんが、観光業界や旅行業界での業務で役立つことがあるでしょう。

京都・観光文化検定(京都検定)を取得するとどんな悩みが解決できる?

京都検定を取得すると、下記の悩みや課題の解決に貢献できます。

京都・観光文化検定(京都検定)が解決できること
  • 普段の旅行や街歩きでは見逃したりしている京都の知識・魅力を認識できる
  • 検定取得を通して、京都の街への愛着を深められる

京都・観光文化検定(京都検定)の資格を取れる人はどんな人?(取得条件・受験資格)

京都検定の受験資格は、2級と3級には制限がありません。1級は京都検定2級合格者が受験できます。併願受験については、3級と2級、3級と1級が可能です。

取得にかかる費用

京都検定の受験料は、各級ごとに下記のように定められています。

  • 1級:7,700円
  • 2級:4,950円
  • 3級:3,850円

京都・観光文化検定(京都検定)試験の日程

京都検定は、年に二回実施されます。試験会場は京都または東京です。開催月によって、試験会場や実施される試験数が異なりますので注意してください。

京都・観光文化検定(京都検定)はどんな人におすすめの資格?

京都検定は京都が好きな人や京都の観光業・旅行業に携わる人におすすめの資格です。京都は国内外からの旅行客が多く、数多くの京都本が出版されていたり、テレビなどでも特集が組まれています。

ですが京都には長い歴史や豊かな文化があります。京都の魅力は奥深く、京都検定の受験を通して幅広い知識を身に付けられるでしょう。

京都・観光文化検定(京都検定)の資格取得がおすすめな人
  • 京都が好きな人
  • 観光業界で働く人
  • 旅行業界で働く人
  • 京都の地域活性化に関心がある人
  • 京都のタクシー・バスのドライバー
  • 日本の歴史・文化が好きな人
  • 旅行や街歩きが好きな人

どこが管理している資格なの?(問い合わせ先・管理団体)

京都・観光文化検定を主催しているのは、京都商工会議所です。試験の詳細や申込については、下記URLから確認してください。

▼ 京都商工会議所

まとめ:京都好きならチャレンジするのがおすすめ!

京都・観光文化検定は、京都が好きなひとにおすすめの資格です。資格を取得すると、京都についてさらに深く知ることができますよ。

コメント