法律

法律に関わる仕事についての資格情報をまとめています。

公的資格

自治体法務検定の資格を取るとどんなメリットがある?

自治体職員におすすめの資格のひとつが、自治体法務検定です。さまざまな法律問題や条例整体に携わる自治体職員は、法律の知識が欠かせません。 この記事では、自治体法務検定の「基本法務」と「政策法務」の違い、得点に応じて認定される検定のクラス、受検費用などについて解説します。
キャリアアップ

労働安全コンサルタントの資格を取るとどんなメリットがある?

1970年代以降、建設現場や工場での労働災害は減少傾向にありますが、これを陰で支えているのが「労働安全コンサルタント」です。この労働安全コンサルタントとはどんな資格か、具体的な仕事内容や役割、資格の取得方法などを紹介していきます。
キャリアアップ

宅地建物取引士(宅建)の資格を取るとどんなメリットがある?

不動産関連の国家資格の中でも、屈指の人気・知名度を誇るのが「宅地建物取引士(宅建)」です。今回はこの宅地建物取引士とはどんな資格か、担当する仕事内容や資格取得後のキャリアパスなどを詳しく紹介していきます。
キャリアアップ

知的財産管理技能士の資格を取るとどんなメリットがある?

商標、著作権などの「知的財産」を巡るトラブルを未然に防ぐために、活躍するプロフェッショナルが「知的財産管理技能士」です。今回はこの知的財産管理技能士とはどんな国家資格か、具体的な役割や取得によるメリットなどを紹介していきます。
やりがい・夢を与える

海事代理士の資格を取るとどんなメリットがある?

海運業界で働く人や船舶を所有している人にとって、欠かせない役割を果たすのが「海事代理士」です。今回はこの海事代理士とはどんな国家資格か、具体的な仕事内容や取得に必要な知識、取得によるメリットなどを紹介していきます。
キャリアアップ

貸金業務取扱主任者の資格を取るとどんなメリットがある?

違法な高い金利でお金を貸し付けたり、負債者を精神的に追い詰める取り立てを行ったりする「ヤミ金融」は、かつて大きな社会問題となっていました。このヤミ金融問題を解決するために設置が義務付けられているのが、「貸金業務取扱主任者」です。今回は貸金業務取扱主任者とはどんな資格か、仕事内容や資格取得の方法、メリットなどを紹介していきます。
キャリアアップ

弁理士の資格を取るとどんなメリットがある?

新しい製品や技術が日々誕生する現代、発明者の特許や商標などの知的財産を守るために欠かせない役割を果たしているのが「弁理士」です。今回はこの弁理士とはどんな国家資格か、具体的な業務や資格の取得方法、取得のメリットなどをお伝えしていきます。
キャリアアップ

社会保険労務士の資格を取るとどんなメリットがある?

社会保険労務士とは、生活に密着した健康保険や年金、介護保険、雇用保険、労災保険などの社会保険制度や雇用関連法といった労務&社会保険の専門家です。国家資格の一つですが、この資格をとると、どんな業務ができるようになるのでしょうか?必要な知識や取得のメリットなどをご紹介していきます。
キャリアアップ

通関士の資格を取るとどんなメリットがある?

グローバル社会の現代において、輸出入などの貿易は日々の生活を支える大切な基盤になっています。そんな貿易業界の唯一の国家資格が「通関士」です。今回は通関士とはどんな仕事か、具体的な業務内容や資格取得に必要な知識、適性、取得のメリットなどをお伝えしていきます。
やりがい・夢を与える

司法試験の資格を取るとどんなメリットがある?

裁判官、検察官、弁護士など、法律のエリートになるために必ずパスしなければならないのが「司法試験」です。今回は司法試験に合格するメリットや、合格後の就職先などを紹介していきます。
タイトルとURLをコピーしました