本メディアではアフィリエイト広告を利用していますが、コンテンツ制作はプロコミ編集部が独自で行っています。メーカー等はコンテンツの内容や商品のランキング・評価等の決定に一切関与していません。

CompTIA A+の資格を取るとどんなメリットがある?

CompTIA A+IT・PC、事務系
スポンサーリンク

IT人材はその数も増え、キャリアアップや収入アップを目指す人はスキルを磨く必要があります。この記事では「CompTIA A+」について、「220-1101試験」と「220-1102試験」の2つの試験の概要、受験資格、受験費用などを解説します。

スポンサーリンク

CompTIA A+とは、どんな資格?

CompTIA A+とは、ITサポートを実施するためのコアスキルを証明するIT系の民間資格です。パフォーマンスベーステストが含まれる試験としては、IT業界で唯一の認定資格です。また、CompTIA認定資格は、ISO17024の認証を受けています。

CompTIA A+の資格保有者は、下記に関する知識や技術を習得しているとみなされます。

  • ハードウェア
  • オペレーティングシステム
  • ソフトウェアトラブルシューティング
  • ネットワーキング
  • トラブルシューティング
  • セキュリティ
  • モバイルデバイス
  • 仮想化とクラウドコンピューティング
  • 運用手順

学ぶ知識・技術

CompTIA A+の試験は、「220-1101試験」と「220-1102試験」の2つの試験があり、資格取得には両方の試験に合格する必要があります。試験は、少なくとも12か月の実務経験で得られる知識やスキルを目安に設計されています。なお、CompTIA A+の試験は3年ごとに認定資格試験の出題範囲が見直されており、必要に応じて大幅な改訂が実施されます。

CompTIA A+(試験番号:220-1101)

試験の問題数は最大で90問(試験時間90分)です。

推奨経験
ヘルプデスクのサポート技術者、デスクトップサポート技術者、または現場サービス技術者などの職務における 12ヵ月間の実務経験
試験分野
  • 1.0 モバイルデバイス:15%
  • 2.0 ネットワーキング:20%
  • 3.0 ハードウェア:25%
  • 4.0 仮想化とクラウドコンピューティング:11%
  • 5.0 ハードウェアとネットワークのトラブルシューティング:29%
合格基準
スコア675(900点満点)

CompTIA A+(試験番号:220-1102)

試験の問題数は最大で90問(試験時間90分)です。

推奨経験
ヘルプデスクのサポート技術者、デスクトップサポート技術者、または現場サービス技術者などの職務における 12ヵ月間の実務経験
試験分野
  • 1.0 オペレーティングシステム:31%
  • 2.0 セキュリティ:25%
  • 3.0 ソフトウェアのトラブルシューティング:22%
  • 4.0 運用手順:22%
合格基準
スコア700(900点満点)

CompTIA A+で目指せる職業、就職先は?

CompTIA A+を取得すると、IT業界への就職や転職で自己アピールにつながるでしょう。

CompTIA A+を取得するとどんな悩みが解決できる?

CompTIA A+の資格を取得すると、下記の悩みや課題の解決に貢献できます。

CompTIA A+が解決できること
  • アプリケーションのトラブルシューティングを実行できる
  • オペレーティングシステムの運用や実行ができる
  • IT業務に関する判断やコスト削減を実施できる

CompTIA A+の資格を取れる人はどんな人?(取得条件・受験資格)

CompTIA A+の受験資格に制限はありません。

取得にかかる費用

CompTIA A+の試験の受験費用は、31,787円(税込)です。メンバー価格は25,485円(税込)です。CAPP Academic Partner価格は9,767円(税込)です。

CompTIA A+試験の日程

CompTIA A+は、ピアソンVUEの認定試験センターでオンライン試験として毎日実施されています。全国に100か所以上あるテストセンターで受験可能です。

CompTIA A+はどんな人におすすめの資格?

CompTIA A+の資格保有者は、高い技術を習得していることを証明できます。そのため、レベルの高い技術を用いて業務を担当することもできるでしょう。CompTIA A+の資格を取得すると、世界中の企業や政府機関から信頼されます。

CompTIA A+の資格取得がおすすめな人
  • IT業界でキャリアアップを目指す人
  • ITに関するスキルアップを目指す人
  • 国際的に通用するスキルを身に付けたい人

どこが管理している資格なの?(問い合わせ先・管理団体)

CompTIA A+の資格を主催しているのは、ピアソンVUEです。試験の詳細や申込については、下記URLから確認してください。

▼ ピアソンVUE

まとめ:CompTIA A+でIT人材としての成長を目指す!

CompTIA A+は、IT業界で働く人のキャリアアップやスキルアップにおすすめの資格。国際的に活躍したい人も資格取得を検討してみてくださいね。

コメント