ジュニア・プログラミング検定(Scratch)の資格を取るとどんなメリットがある?

ジュニア・プログラミング検定のメリットIT・PC、事務系
スポンサーリンク
アクシスコンサルティング株式会社バナー

子ども向けのプログラミング教室や塾など、プログラミング教育が話題です。Scratchに関するスキルを測定する「ジュニア・プログラミング検定」も、子どものプログラミングスキルアップにおすすめです。

この記事ではジュニア・プログラミング検定の目的や試験内容、Gold(1級)、Silver(2級)、 Bronze(3級)、Entry(4級)の各級の違い、受検費用などを解説します。

スポンサーリンク

ジュニア・プログラミング検定とは、どんな資格?

ジュニア・プログラミング検定とは、Scratchを使用したプログラミングスキルを測定し、その能力を証明・認定する民間資格です。

検定では、下記のプログラミングスキルを測定します。

  • Scratch2.0
  • Scratch3.0

受験者は子どもを想定しており、プログラミングスキル習得を通した自信や達成感の獲得を目指す検定でもあります。

4種類のレベルが用意されているため、受験者の学習進度に合わせてレベルアップを目指せます。

Gold(1級)
  • 複数の条件や筋道を組み合わせた論理的思考ができる。
  • 複数の条件分岐や演算、入れ子構造のスクリプトなどを使い、さまざまなスプライトを連動させたScratchプロジェクトを作成することができる。
Silver(2級)
  • 基本的な条件や筋道を用いた論理的思考ができる。
  • 複数の条件分岐や入れ子構造のスクリプトなどを使い、少数のスプライトを連動させたScratchプロジェクトを作成することができる。
Bronze(3級)
  • 単純な条件や筋道を用いた論理的思考ができる。
  • 条件分岐や繰り返しなどのスクリプトを使い、少数のスプライトを連動させたScratchプロジェクトを作成することができる。
Entry(4級)
  • 入門レベルの特定の条件や筋道を用いた論理的思考ができる。
  • 条件分岐や繰り返しなどのスクリプトを使い、一つまたは二つのスプライトを連動させたScratchプロジェクトを作成することができる。

学ぶ知識・技術

ジュニア・プログラミング検定を取得するには、Scratchに関する試験に合格する必要があります。

試験では実際にScratchを使用し、問題文で与えられたゲームアニメーションなどのコンテンツを作成させる実技的なスキルが求められます。受験者は問題文や完成例ムービーを参照しながら、制限時間内にプログラムを作らなくてはなりません。

各級とも得点率60%以上で合格です。

ジュニア・プログラミング検定で目指せる職業、就職先は?

ジュニア・プログラミング検定は就職や転職を有利にする資格ではありません。ただし、ジュニア・プログラミング検定をきっかけにプログラミングや機械、コンテンツ作成に興味を持った子どもにとって、将来なりたい仕事を考えるよいきっかけになるでしょう。

ジュニア・プログラミング検定を取得するとどんな悩みが解決できる?

ジュニア・プログラミング検定を取得すると、下記の悩みや課題の解決に貢献できます。

ジュニア・プログラミング検定が解決できること
  • プログラミングを楽しみながら学習することができる
  • ジュニア・プログラミング検定を入試優遇の要件としている中学校がある

ジュニア・プログラミング検定の資格を取れる人はどんな人?(取得条件・受験資格)

ジュニア・プログラミング検定の受験資格に制限はありません。

取得にかかる費用

ジュニア・プログラミング検定の受検費用は、各級で下記のように定められています。

Gold(1級)
3,000円
Silver(2級)
2,800円
Bronze(3級)
2,600円
Entry(4級)
2,400円

ジュニア・プログラミング検定はどんな人におすすめの資格?

小学校でのプログラミング必修化がスタートし、子どもにプログラミング的思考を習得させたいと思う人が増えてきました。ジュニア・プログラミング検定にチャレンジすることで、楽しくプログラミングを学ぶことができるでしょう。

ジュニア・プログラミング検定の合格者には「認定証」が発行されますので、頑張った証を残せます。

ジュニア・プログラミング検定の資格取得がおすすめな人
  • 小学校以外でもプログラミングを学びたい子ども
  • 子どもと一緒にプログラミング的思考を磨きたい人

どこが管理している資格なの?(問い合わせ先・管理団体)

ジュニア・プログラミング検定は、サーティファイ 情報処理能力認定委員会が主催・認定を行っています。試験の詳細や申込については下記HPから確認してください。

▼ サーティファイ

まとめ:プログラミングで子どもの思考力や頑張る力を伸ばそう

ジュニア・プログラミング検定は、子どものプログラミングスキル習得におすすめの資格です。試験合格に向けて頑張る力ややり抜く力が身に付くことも期待できます。興味がある人は親子で受験するのもおすすめですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました