健康

健康産業に関する資格の情報をまとめています。

やりがい・夢を与える

船舶に乗り組む衛生管理者の資格を取るとどんなメリットがある?

長い船旅には、船員の健康管理をする存在が必要不可欠ですが、その役割を担うのが「船舶に乗り組む衛生管理者」です。この船舶に乗り組む衛生管理者とはどんな資格か、業務内容や資格の取得方法、取得によるメリットを紹介していきます。
メディカル・コメディカル

歯科医師の資格を取るとどんなメリットがある?

歯がしみたり、虫歯かな?と思ったときに受診する歯科医院で、実際に施術をしてくれるのが「歯科医師(歯医者)」です。今回はそんな歯科医師とはどんな資格か、具体的な業務内容や資格の取得方法などを紹介していきます。
やりがい・夢を与える

保健師の資格を取るとどんなメリットがある?

市や区の保健所で地域住民の健康相談に乗ったり、企業で従業員の健康管理をしたりする予防医療のプロフェッショナル・「保健師」。今回は保健師の具体的な仕事内容や活躍の現場、資格の取得方法、取得によるメリットなどを幅広く紹介していきます。
やりがい・夢を与える

衛生管理者の資格を取るとどんなメリットがある?

企業や現場で活躍する労働者が健康的に働き続けられるよう、陰でサポートするのが「衛生管理者」です。この衛生管理者とはどんな資格か、具体的な仕事内容や資格の取得方法、取得によるメリットなどを紹介していきます。
やりがい・夢を与える

環境計量士の資格を取るとどんなメリットがある?

環境分析に携わる国家資格・「環境計量士」をご存知でしょうか。今回はこの環境計量士とはどんな仕事をする人か、資格の取得方法や社会的な役割、取得のメリットや就職先についてご紹介していきます。
やりがい・夢を与える

特定化学物質作業主任者の資格を取るとどんなメリットがある?

様々な製品を作り出す工場では、製造過程で大量の素材や薬品、化学物質を取り扱うことが少なくありません。これらの中には、人体に影響を及ぼす危険な物質も含まれます。そうした物質から労働者の健康を守るために欠かせない役割を果たすのが、「特定化学物質作業主任者」です。具体的な仕事内容や資格の取得方法などを紹介します。
やりがい・夢を与える

老後でも稼げる資格|住みたい場所で生きていくために役立つスキルとは?

老後の不安のなかでも、とくに大きなものが「お金」にまつわる不安です。2000万円問題でも話題になりましたが、高齢者社会の現代では、退職後も働く必要が出てくる可能性があります。 今回は、いつまでもより楽しく、安心して過ごしていくために、老後でも稼げる資格について解説していきます。
やりがい・夢を与える

ガンマ線透過写真撮影作業主任者の資格を取るとどんなメリットがある?

鋳物(いもの)の検品をする際に照射する「ガンマ線」をご存知でしょうか。今回はこのガンマ線の取り扱いや安全管理のプロ「ガンマ線透過写真撮影作業主任者」について、仕事内容や資格の取得方法などをお伝えしていきます。
やりがい・夢を与える

臭気判定士の資格を取るとどんなメリットがある?

家や職場などの生活圏内で、近くの飲食店や工場のにおいが気になったことはありませんか?そんな悪臭の度数を測定し、臭気改善のために動くプロフェッショナルが「臭気判定士」です。主な仕事内容や資格の取得方法などを、以降で紹介していきます。
やりがい・夢を与える

あん摩マッサージ指圧師の資格を取るとどんなメリットがある?

手技を駆使して体の不調や痛みを改善するプロフェッショナルが、「あん摩マッサージ指圧師」です。あん摩マッサージ指圧師は、独自の判断でマッサージができる独占名称資格かつ医療系国家資格の一種でもありますが、どうすれば資格を取得できるのでしょうか。気になる就職先の情報も併せて紹介します。
タイトルとURLをコピーしました